スタイラスペン
2011/07/03 22:21
今週は膝をいたわってジョギングしませんでした。
まだ階段登るときはちょっと痛いですが、そろそろ再開しないと折角の体力が落ちてしまいそうです。
来週はちゃんと走れればいいんですが…。

というわけで、以前ブログで書いてた「iPadでお絵かきってどうなのよ?」を検証すべく、スタイラスペン導入です。
…と思ったんですが、スタイラスペンってそれを持ってるだけじゃ紙に文字も書けないペンのくせに、少々お高い気がします。(私が貧乏性なだけ…?)
そんなわけで、自作できないものかとググッてみたら以下の動画を見つけたので早速ためしてみました。
iPad /Carbon Copy Pen Movie4 (自作 複写ペン) (4/8)



ハサミの切れ味が悪かったり、セロテープを探しちゃったりと少々苦労しましたが、結構簡単にできました。
というわけで、いざお絵かき…!!!



えうまちゃんを描いてみました。
しかしどうも中心だと思ってる位置と軸がずれてたみたいで、上手く描けませんでした。
このえうまちゃんは3回目のえうまちゃんです。
ちょっとだけ、このレベルの絵なら指で描いたほうが早いんじゃない?と思わなくもなかったですが、多分私の作り方が良くなかったんでしょうね。
ここはケチらず、素直にスタイラスペン買ってみるのもありかもしれません。
ペンタブ買うよりは断然安いですしね!

ちなみに今回使用したアプリはBamboo Paperです。
ペンタブレットで有名なワコムのアプリなので、描いたときの感じがペンに近くて気持ちいいメモアプリです。
ワコムからもスタイラスペンが出てますが…少々お高いので、買うのにちょっとばかり勇気が必要そうです(笑)

| トラックバック 0 | コメント 0 |
膝が…
2011/06/26 22:51
今週も頑張って2回ほどジョギングしました。
タイムは相変わらず上がったり下がったりです↓
29:30
30:13

本当は今日も走ろうかと思っていたんですが、どうも膝を痛めたみたいなのでやめておきました。
走ってる時が痛いというわけではなく(いや、ちょっとは痛いんですけど)、階段昇降や立ったり座ったりする時に痛みが出ます。
負荷が掛かった状態で膝を曲げると膝関節内側が痛いって感じでしょうか。
両膝共に同じ場所が同じように痛いので、ジョギングだけじゃなくて何か変なことしたのかもしれません。
…全く記憶にないですけど。
とりあえず今は湿布貼って様子見です。
単純に筋肉痛とかならいいんですが、半月板とか靭帯とか痛めてたらやだな。
やっぱり急に頑張って運動するのは良くないですね。
日頃から適度に運動しておくべきでした。

というわけで、座りっぱなしでお仕事してる方が急に運動始める時はお気をつけて!

| トラックバック 0 | コメント 0 |
iPhoneカバー
2011/06/19 22:48
さっきからウトウトしてて、ブログ更新する前に危うく寝てしまうところでした。

さて、前回に引き続きジョギングの成果を報告させていただきます。
今週は5㎞を3回程走りました。
気になるタイムは以下の通り!(気にしてるのは私だけですけど…)

30:19
29:15
30:09

なんと!一度だけですが、30分を切ることに成功しました!
何だか上がったり下がったりですが、とりあえず30分台はキープできてます。
このまま頑張って、少しずつでもタイム上げる努力をしていきたいと思います!!

そんなわけで、ジョギングの際にNike+GPSを使っているんですが、裸のiPhoneを持って走ると汗で大変なことになるので走るときだけカバーをすることにしました。
本当に走る時しか使わないので安いカバーでいいや!と思って、iPad 2のアンチグレアフィルムを買うついでに480円という一番安いカバーを買ってきました。
確かに安いけど、このデザインは如何なものか…と思うようなカバーだったりするんですが、まぁそこは気にしちゃいけません。
しかも翌日、100均でiPhoneカバーみつけて「ノー!!」とか思いましたけど、もう買っちゃった後なので気にしちゃいけません。
カバーもフィルムも付けてないので、社内で「漢らしすぎる!」と言われていましたが、ついに私もやむにやまれぬ事情でカバー装着!!
折角のiPhone4の薄さが体感できないのが残念ですが、走る際に握るには丁度いい感じになりました。これが二律背反というやつか!!!

ちなみにiPad 2用のアンチグレアフィルムは貼るのに苦労しましたが、かなりいい感じです。
iPad 2はお絵かきツールとしても結構使えるんじゃないかと踏んでいるので、その内スタイラスペンで何か絵を描いてみたいと思います。

| トラックバック 0 | コメント 0 |
ジョギング
2011/06/11 15:25
管理人ブログやすぴばるでのつぶやきを見てる方はお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ただいま弊社はジョギングブームです!!

私もヒマワリさんに誘われて来月のマラソン大会(5km)に出ることになったので、今必死こいて走っております。

いや、私2年くらい前は近所の運動公園をちょっと走っていたこともあったんですよ。
そんなこともあったので、5kmとは言えどもちょっとくらいは走れるんじゃないかと過信しておりました。

が、実際はそんなわけもなく…

日曜日にちょっと5㎞走ってみようじゃない!と思って出て行ったら、500mごとに止まらないと走れないという軟弱な身体に成り果てておりました。
ええ…ええ…もう盛大に落ち込みました。
5km走った翌日には筋肉痛で身体がギシギシと言わんばかりの痛さ加減で、椅子から立ち上がる度に「いたたた…」とかつぶやいていました。

そんな筋肉痛が2日続いて、ちょっと緩和してきた水曜日。
社内で噂のiPhoneアプリ【Nike+GPS】を導入したこともあり、もう一度リベンジしてやろうじゃない!と思って小雨が降る朝の6時から走り始めたところ、なんと5kmノンストップで完走できました!
しかし5km走るのに37分も掛かってました。遅い!
ヒマワリさんが言うには30分は切ったほうがいいと言うことなんですが…

そんないきなり30分でなんて、ちょっとキツくない!?と思っていた本日土曜日。
更にリベンジをするべく朝から走ってきました!
結果、5km完走はクリアしました。
で、注目のタイムですが…なんと、5kmで32分!!5分も縮まった!?
iPhone壊れてない?大丈夫?大丈夫だよね!?
ということは、この調子で練習続けて頑張れば30分切れるんじゃないでしょうか?
これは頑張るしかありませんね。


そうそう、それから今日iPad 2届きました!!
17日到着予定だったのに早かったです。
これから弄り倒して遊んできます^^

| トラックバック 0 | コメント 0 |
レンブラント
2011/06/05 22:50
というわけで、ネタが無いのでまた美術館の話です。
今回は国立西洋美術館で開催中の『レンブラント 光の探求/闇の誘惑』に行ってきました。

レンブラントと言えば光と影の魔術師という肩書き?で有名ですね。
そんなわけで、私は油彩がメインなんだろうな~と根拠もなく思っていたんですが、実際に行ってビックリ。

今回、版画がメインでした!

恥ずかしながら、私はレンブラントがこんなに版画の作品を作っていたとは知りませんでした。
といいますか、ほぼ版画こそが真骨頂だと言わんばかりの作品ばかりだったことに驚きました。

映像解説でレンブラントの作品はあまりにも技術的に難しいので真似をする人が居なかった。…と言っていましたが、なるほど確かに!と頷けました。
私も中学生のときに1度エッチングをやったことがあるんですが、何をどうしたらレンブラントのような緻密な版画ができるのか検討もつきません。

しかも技術だけではなく、版画の紙にまでこだわって和紙を使ったりしていたのにも驚かされました。
紙や版ごとに刷り具合が変わっていて、それらを見比べられるように同じ版画が並べられているのを見比べるのも面白かったです。
全部で8版まである【エッケ・ホモ(民衆に晒されるキリスト)】は、途中の版で改変された部分があり、これはどこが変わってるんだろう?と、間違い探しをするようなワクワク感がありました。

それにしてもレンブラントはどうして版画でまで光や影の表現をしようなんて考えたのか不思議です。
従来の表現方法では満足できず、何か新しい表現方法を見つけようと必死だったのかもしれないですね。
世のクリエイターと呼ばれる人は常々そう思ってるとは思いますが、こうして実際に色々試して模索するのってエネルギーがいるし大変ですが、自分が満足できるような表現ができたら単純に嬉しいですもんですよね。
きっとレンブラントもそう思ってたに違いない!と勝手に思うことにします。

ちなみに、『レンブラント 光の探求/闇の誘惑』は今月の12日まで開催しているので、興味のある方は是非行ってみることをおすすめします!
余談ですが、ポストカードを買ったときに封筒みたいな袋に入れてくれるんですが、その封筒の内側が黒くなってるので不思議に思って光にかざしてみたら『レンブラント 光の探求/闇の誘惑』という文字が透かしで浮かび上がってきて、「わお!素敵!!」と一人で喜んでました(笑)
こういうさり気ない仕掛けを思いつくデザイナーさん、GJです!

| トラックバック 0 | コメント 0 |
すぴばる
カレンダー
<< 2017/05 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
QRコード
QR code
イラスト部
RSSフィード