プロフィール

だんでぃ

web拍手作った人
web拍手管理チームの一員

webデザイナーでミュージシャンだと言い張って聞かない36歳。

サイタマー出身

好きなもの
コーラ、PC

苦手なもの
トーク、運動全般
すぴばる
最新記事
リンク
カレンダー
<< 2019/06 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月間アーカイブ
QRコード
QR code
RSSフィード

T Y
俺、この戦いが終わったらアイドルになるんだ
2009/10/27 02:05

だいぶ出遅れた感がありますが、DSのアイマスを買いました。

3人のアイドルの内一人が男だという情報を耳にしてから、そのハードルの高さのあまり購入を見送っていたのですが、最近になって身近にプレイを始めた人がいて、僕も欲しくなって衝動的に買って来てしまいました。


なんでも、こういうキャラクターのことを「男の娘」と言うらしいですね。

初めてその言葉を耳にした時は、「男なのに娘・・・?」と、あまりに高次元からのアプローチに僕の常識は崩壊の危機を迎えたのですが、その業界では(その業界?)わりと認知されている言葉だそうで、世の中の広さを改めて思い知った次第であります。

んで、早速プレイしてみたのですが、「正統派っぽいうるさい娘」と、「なんか暗そうな声小さい娘」と、「律ちゃんのいとこの男の娘」とでは、初見でのキャラの立ち方に差がありすぎです。吸い込まれるように男の娘こと秋月涼を選択していました。僕の本名と被ってるのもポイント高いです。


ゲーム的には、視点がプロデューサー視点からアイドル視点に変わっただけで、そんなにゲーム性は変わってませんでした。

なんだかバタついててあまり進められていませんが、がんばってトップアイドルを目指したいと思います。