プロフィール

だんでぃ

web拍手作った人
web拍手管理チームの一員

webデザイナーでミュージシャンだと言い張って聞かない36歳。

サイタマー出身

好きなもの
コーラ、PC

苦手なもの
トーク、運動全般
すぴばる
最新記事
リンク
カレンダー
<< 2019/08 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月間アーカイブ
QRコード
QR code
RSSフィード

T Y
【自作静音PC第3回】組み立て開始
2011/07/28 01:00
<お知らせ>
すぴばるにて「イラスト部」が開始しました!皆さんの投稿お待ちしています!
</お知らせ>

第1回 静音PCの限界に挑戦
第2回 パーツを吟味する


ということで、購入したパーツを早速組み立てていきましょう。取り合えず、起動してBIOSに入れるところまで組み立てます。

テンポ良くいきましょう。


CPUとメモリーをマザボに挿して、ケースに固定。


電源ユニットを設置。


グラボを挿入。でかい。


各パーツに電源を供給。若干ピンボケ。


では、この段階で電源を入れてBIOSの画面に入り、パーツが正しく認識されるか確認してみましょう。


BIOSの、基本パーツの部分です。よく見てみたら、メモリーが3番4番スロットに挿さっているふうな表示。


マザボのマニュアルを確認してみると、挿すところが違ったようです。自作ではよくあること。


差し替えたらちゃんとなりました。


と、ここで、現状での騒音を聞いてみます。といっても、現段階では音を出す部品はCPUファンしかないので、エアコンやら音楽やらを消して耳を澄ましてみます。



コロコロコロコロコロコロ・・・



うーん、割と気になるレベルのコロコロ音がします。今まで、インテルのCPUに同梱されているCPUクーラーは静かなのが多かったのですが、今回は換えなければいけなさそうです。

ということで、買ってきました。



MUGEN∞2 無限2 リビジョンB SCMG-2100
お値段3,480円

バカでかいヒートシンクがセクシーです。



リテール品と並べると、その大きさがよくわかります。



マザーボードに取り付けて、同梱のファンも付けたところ。大迫力。ちなみに、このCPUクーラー、取り付けがやり辛くて小一時間かかりました(^^;


PCの静音化は、こんな感じで「うるさい部品を静かなものに取り替える」作業の繰り返しになります。


次回は、他のパーツも付けてPCとして完成させ、静音スパイラルに迷い込む様子をお伝えいたします。



続き期待してるよ!という時に押すボタン



自作静音PC