header
footer
header
其25。肩は描くの楽しい編。 - 絵が上手くなってみたい。Destiny 2008/08/26 02:18
写生大会、土日なら参加しても良いというお声を結構もらいましたので
ぜひ開催したいと思います。
詳しい場所と日時は、またお知らせいたします。
人物デッサンなら参加したいというお声もあったのですが、場所とモデル
の関係で今回は、風景画になる予定です。
そういった人物画の企画もいつかやりたいです^^

管理チームからの出席は
だんでぃ(迷ってたので告知に変えて出席決定)
ヒマワリ
他のメンバーも今度こそ連れて行こうと思いますので、ぜひ参加してみて
下さい。今週末をめどに詳細をお知らせします。

■現在決定済みの詳細
おやつ・400円以内
以上


さて本編!
肩・鎖骨は、描くのが楽しいですね。やっぱり左右描く感覚が違って描きづらいです。
鎖骨を描くならせっかくですから、胸の谷間も描きたいのですがテキストは「男性キャラ編」なので
谷間が載っていません(゚ロ゚;)
以前谷間を描いた時に

胸を描く時は、必ず、つるぺたボディを描いてから、おもちを2つ足して、
その上に服を着せてください。服の合間から見える谷間だけを描こう、というのはダメです。
絵が上手い方はそういう手抜きは絶対しません。


というメッセージをもらいました。
なるほど、見えない所もちゃんと描かなきゃというのは、一杯アドバイスされます。




本日の鎖骨

みなさんから勧められている、モデル人形いよいよ欲しくなってきました。
明日管理チームで秋葉原に行ってくるので見てきます。


本日から締めの絵を、色々描いていこうと思います^^
かがみさんはメインで定期的に描いていきますのでよろしくお願いします。



本日の1枚


使用教材 漫ドリル 2 かんたん男性キャラ編

柊かがみ 柊かがみ 冬服Ver.


拍手まってます^^



ヒマワリ





みなさんから頂いたアドバイスを見たいというリクエストが多かったので
ご紹介します。

「こんばんは!絵どんどん上手くなっていて面白いです。消しゴムのデッサンですが、
ケースや袋ははずしてありますよね?
真っ白の状態はいちばん影の色が見やすいです。ちぎったりするよりもまず、
光源の向きや描くときの角度を変えたり、自然光と蛍光灯の光、
両方で試しに描いてみて、影の色が少しずつ違う、という発見をするのが
とても面白いですよ。消しゴムの影に、白黒では表現できないほどたくさんの色が
隠れているため、影の塗りわけひとつで、なんとシチュエーションの表現が可能になります!
下斜めから見て3面の色を注意深く観察すると、下の色が濃いのはもちろん、
左右の影に少しずつグラデーションが掛かっているのがわかります。
不思議な事にこの違いを発見すると、一気にりんごが上手になります。お試しあれ!」



光に着目すると良い!というメッセージを多数頂いています。
自然光の方が光を感じやすいですね。
我が家は蛍光灯で壁も白く影が夜だと正直分かりづらいです。
お昼にもっと描いてみたいな^^
<< 記事一覧 >>

10447
T2 Y3
footer